1. TOP
  2. 企業情報
  3. 代表挨拶

代表挨拶

事業を加速させるブランドは
必ずその企業や商品の中に眠っています。

ブランディングサービスのご紹介にさまざまな会社に伺うとご担当者の方からよく聞くコトバがあります。

「うちはそんな高尚な会社じゃないですから」
「実は、自分たちではいい商品だと思ってるんですけどね(笑)」
「そんなカッコいいもんじゃないんですよ」

みなさんとても謙虚に、しかし、言葉とは裏腹にどこか誇らしげにおっしゃいます。それもそのはずです。よりよい会社に、もっといい商品にしようと長い間懸命に努力し、たくさんの知られざるノウハウを商品につぎ込んでいるのですから、当然のことだと思います。ご自分の会社や商品に誇りがない企業人なんていないと実感します。

でも少しわかりづらい、少しカッコ悪い、有名とは言えない、だからあんまりストレートに表現するのは気恥ずかしいというお気持ちなのではないでしょうか。

私たちオサマジョールが「Branding Solution」を掲げてブランディング支援事業を始めたのは2009年。リーマンショックが起こり、先行き不安が蔓延し、世界中の企業が自信を失っていた時代です。そしてその後、日本経済だけはなかなかその暗いトンネルを抜けられず、社会全体が今一つ元気を持てなくなっています。そんな中、私たちは一貫して、企業や商品・サービスの中にある「本当の価値=ブランド価値」を見つめ直し、磨き上げ、時代に合わせ、掲げ、提供するというブランド支援活動を行ってきました。

我々のブランディングは、魔法の手法ではありません。たとえ大企業並みの膨大な販促予算があったとしても、ブランドは一朝一夕に出来上がるものではありません。

企業や商品・サービスときちんと向き合い、小さな価値のかけらを集め、時代の中で大きく捉え直し、本来企業や商品が持っている「真の価値」を消費者に伝わりやすい手法でお伝えするまで、我々はじっくりと最後までお付き合いをさせていただいています。てっとり早くブランド化したいというお客様にとっては少々もどかしい、泥臭いと見えるかもしれませんが、これが我々の信じる「強いブランド」をつくる唯一の方法です。

世界を相手に戦える芯の強いブランドへ。さぁご一緒に。

株式会社オサマジョール
代表取締役社長 陣内 文部

オサマジョール MENU